top > About us > Our Staff

■ Our Staff

  • share this page:
  • twitter

Grateful-Japanを運営するスタッフをご紹介いたします。
さまざまな業界で活躍する“匠”と、直接の対話を通して、その実態に迫り、
日本中へ、そして世界中に元気を与えられるメッセージを発信していきます。


■Journalist(記者)
鎮目英大 Hidehiro Shizume
東京築地の老舗寿司店で職人として9年間、専門技術と接客スキルを磨いたあと、デジタルマーケティング業界への転身を決意。以来約10年間で、数百社に及ぶ企業のマーケティング活動に従事する。2012年5月に株式会社タイムカレントを設立し代表取締役に就任。同年7月に「Grateful-Japan」プロジェクトを発足し、記者として様々な現場で取材・執筆を行う。
■Cameraman(カメラマン)
大島郁男 Ikuo Ohshima
15歳から高等専門学校で写真/カメラの知識と撮影技術を学ぶ。20歳から写真スタジオに就職し、本格的にプロカメラマンの道を志す。自身の仕事の幅を拡げるため、独学でウェブデザイン、グラフィックデザイン、各種開発言語や技術を習得し28歳の時に独立。現在、フリーカメラマン兼ウェブエンジニアとして活動する傍ら、地元新潟で棚田での米作りも9年間行っている。日本古来の伝統や文化を後世に残す事をミッションと捉え、「Grateful-Japan」プロジェクトに参加。専属カメラマンとして、取材時の撮影・データ加工を担当。
■Calligrapher(書道家)
真帆 shin-ho
8歳から書道を始め、13歳で師範認定となる六段取得。高校時代は書道部部長を務め、全国高校書道展、永平寺書道展など、数々のコンテストで賞を受賞。以来、独自の創作スタイルを追求し、酒造ブランドにラベル用「書」を提供するなど、書道家として活動。二児の母として子育てを終えた後、書の道を通じ、日本文化を伝播させることを自らのミッションと捉え、「Grateful-Japan」プロジェクトに参加。取材した匠達を、一文字で表現する書を書き続けている。