丸藤葡萄酒工業株式会社 代表取締役
大村 春夫(後編)/日本固有のブドウ品種「甲州」で世界へ

0Like&Share

Facebook

LINEで送る

丸藤葡萄酒工業株式会社 代表取締役
おおむら はるお
大村 春夫(後編)/日本固有のブドウ品種「甲州」で世界へ

ご経歴

大村 春夫様プロフィール

1951年 山梨県生まれ
1974年3月 東京農業大学農学部醸造学科卒業
1974年4月 丸藤葡萄酒工業株式会社入社
1975年3月 国税庁醸造試験所 第三研究室にて研修
1976年8月 フランス・ボルドーITV(ぶどう・ぶどう酒研究所)、
      およびボルドー大学にて研修
1977年7月 帰国、家業であるワイン造りに従事
2006年7月 代表取締役就任

丸藤葡萄酒工業株式会社の沿革

1882年 大村治作、葡萄酒醸造開始
1890年 正式に葡萄酒醸造免許取得
1949年 法人組織に改組
1957年 商標名を「ルバイヤート」とする
1989年 カベルネ・ソーヴィニヨン種、シャルドネ種の栽培に着手
2005年 2004ルバイヤート甲州シュールリーが国産ワインコンクールで金賞
2018年 「日本ワイナリーアワード」にて5つ星を獲得

"日本の匠に尊敬と感謝の思いを込めて" - Grateful JAPAN

フォローしてSNSで最新情報をチェック >>

Facebook

LINEで送る